レトリーバー 2005年4月号

retriever20051.4

「特集 しつけで困っていませんか?」

しつけ教室の紹介をしました。(p28~)
訪問で行う指導と比べてグループレッスンへ通うメリットは?
犬を預ける訓練所ではなく、飼い主が一緒に学ぶクラスとは?
撮影にはクラスの生徒さん方にご協力いただきました。ありがとうございます!

金子のトレーニングに対する考えも紹介しました。(p31)
楽しげなポーズを頼まれましたが、これって・・・・・・(汗)
犬なしでカメラにポーズをとるのは結構大変。

2005-04-01 | Posted in メディア, (雑誌、ムック)Comments Closed 

 

ダックスフンドのしつけとお手入れBOOK

Dachshund-Shitsuke2005

しつけとお手入れのムック本。
トレーニングや扱い方、困った行動の対処方法などを80ページにわたって金子が全て担当しました。人気犬種のダックスを使って沢山の写真と共に紹介しています。

ダックスだけではなく小型犬の飼い主さんなら参考になることばかり。中型犬から大型のワンちゃんも参考になりますよ~!最初のページには恥ずかしながら私と愛犬(かの子&ティーズ)がポーズを作ってニッコリ・・・・・。

2005-03-15 | Posted in メディア, (雑誌、ムック)Comments Closed 

 

DOG FAN 3月号

DogFan2005-3

しつけ大特集

ここでは子犬の社会化について担当しました。
東京、目黒で行っているパピークラスを写真つきでご紹介。
実際に私のクラスに参加中のワンちゃんと飼い主さんが登場しています。

何故パピークラスが重要なのでしょう?パピークラスとは一体どんなことをやっているの?
パピークラスはただ犬同士を遊ばせるところではありません。
これから犬が人間社会でらくに生活していくためには早い時期からの社会勉強をしておくことが大切なんです。

この撮影に協力していただいたワンちゃん達は既に生後4ヶ月を過ぎています。
今はビギナークラスで楽しくお勉強しています!
後半には社会化が充分にできなかった成犬の対処方法も紹介しています。
ここでも私のクラスに実際に来ていただいている柴犬ちゃん2頭とハスキーちゃんに頑張ってもらいました。

2005-03-01 | Posted in メディア, (雑誌、ムック)Comments Closed 

 

柴犬ファミリー 2005年版(成美堂出版)

柴犬ファミリー 2005年版 ムック本

「人見知り、犬見知りはこうして直す!」というタイトルで柴犬のトレーニングを実践紹介。

柴犬は飼い主以外にはあまり慣れない、なんて言われていますが、結局これは若い頃の社会化不足が大きな原因だったりします。他の人や犬に過剰な反応を示す場合は、ワンコだってストレスになり、精神的にも身体的にも負担がかかります。犬の状態に合わせて少しずつ慣らしてあげましょう。

雑誌の中ではりりしいお顔のvie君と、クールなお顔のこうすけ君に協力していただきました。暑い夏の撮影だったにもかかわらず頑張ってくれました。(私は暑さでちょっとクラクラしていました・・・)ありがとう(^◇^)ノ

2004-12-01 | Posted in メディア, (雑誌、ムック)Comments Closed 

 

小型犬だからゆるゆるしつけ!(学研)

kogataken

ケーナイン・アンリミテッドのスタッフ総出で監修しました。
小型犬だからしつけは必要ない!?タイトルは”ゆるゆる”となっていますが、基本をしっかりとカバーしたかなり内容の濃いものです!写真やイラストでわかりやすく紹介していて、実際のしつけ教室風景も見られますよ。

2004-09-01 | Posted in メディア, (雑誌、ムック)No Comments » 

 

3 / 41234